現在の薬の処方6

すこーし調子悪いかも?と感じでいたので、

薬を少し増量しました。

朝食後:ジプレキサ5㎎
レキソタン
アーテン
タスモリン

昼食後:アーテン
デパス

夕食後:ジプレキサ5㎎
アーテン
タスモリン

寝る前:ジプレキサ3.25㎎
タスモリン
レキソタン
ロヒプノール
下剤



寝る前のジプレキサ少し増量。



これで、すごーく過ごしやすいかも?です。


ハードワークなのに、元気になりました。
スポンサーサイト

現在の薬の処方5

朝食後:
ジプレキサ5㎎
レキソタン
タスモリン
アーテン

昼食後:
アーテン
デパス0.5㎎

夕食後:
ジプレキサ5㎎
アーテン
タスモリン

寝る前:
ジプレキサ2.5㎎
タスモリン
ロヒプノール
レキソタン
下剤


お昼の処方を
もしかしたら、デパス抜けるかも?

デパスは眼球上転の副作用止めです。


cp換算値は、低くなってきました。

当初、エビリファイ使ってた時より半分以下。

500㎎です。

現在の薬の処方4

今日から新たに薬の処方を変えます。

眠くなるという事が判明したからです。

このようにして、だんだんと減らせるといいですね。


朝食後:ジプレキサ5㎎
     レキソタン
     アーテン
     タスモリン

昼食後:アーテン
     デパス0.5㎎

夕食後:ジプレキサ5㎎
     アーテン
     タスモリン

寝る前:ジプレキサ3.75㎎
     レキソタン
     タスモリン
     ロヒプノール  
     下剤




寝る前のジプレキサの減薬に入ります。

どのくらいの効果があるのか、はたまた、これで、眠気が治まるのか?


要観察となります。


お昼すぎに眠くなるのですが、

デパスは関係しているかどうか?ですが、

これは関係していないと思います。

なぜかというと、この量で眠くなるのは、考えにくいからです。



     


現在の薬の処方3

1.25㎎の攻防戦でしたが、
目標の一日のジプレキサ量15㎎まで減薬しました。
先週一週間でまず、1.25㎎減薬して、
それから、1.25㎎、おとといから減薬しました。

2015年11月9日現在

朝食後:ジプレキサ5㎎
     レキソタン
     アーテン
     タスモリン

昼食後:アーテン
     タスモリン

夕食後:ジプレキサ5㎎
     アーテン
     タスモリン

寝る前:ジプレキサ5㎎
     レキソタン
     タスモリン
     ロヒプノール
     下剤


これにより、眼球上転がいっさいなくなってきています。

でも、疲れて、目が寄り目になる事はしばしばあります。


予定通りの減薬ですが、成功しているような気がしています。

現在の薬の処方2

2015年11月3日

朝食後

ジプレキサ5㎎
アーテン
レキソタン
タスモリン

昼食後

アーテン
デパス0.5㎎

夕食後

ジプレキサ6.25㎎
アーテン
タスモリン

寝る前

ジプレキサ5㎎
レキソタン
ロヒプノール
下剤
タスモリン

以上。




目の上転が起こっているので、
副作用止めは、これ以上入れられない。


というわけで、

ここからは、
ジプレキサ減薬にしようと思います。


目標は、15㎎。


頑張るぞーー❣


今日から減薬に挑戦

全体的に目の上転が多くなってきたので、

服薬調整入ります。

朝食後:ジプレキサ5㎎(1.25㎎減薬)になりました。

あと、トリフェジノンの代わりにアーテンを入れようと考えています。


結果はまた、ブログへ載せたいと思います。