ひえーー☆

1人は全然大丈夫なので、

レキソタンは、きちんと減薬出来ました。


来月の診察までは、減薬の予定はありませんね。



もう1人の家族ですが・・・ヤバヤバ・・・です。



こちらは、もう、危ない状態となりまして、

今回、大騒ぎな状態となりました。


なので、・・・


言わずに、こっそり・・・


もとにもどしちゃった!!


減薬、失敗となりました。




このような事もありますよね。




何回も、このような失敗をするのだろうか?と、不安になりましたが、

そうではなくて。

失敗も経験になるのだから。



これは、もう、肝に銘じて、

もう、同じ事は、二度としない。と、今回は、心から誓いました。


めげずに

元気に、元気に、過ごしたいと思います。
スポンサーサイト

減薬3

本格的に減薬する薬が決まりました。


1人の家族は、それほど、悪い状態にはなった事がないのですが、

減薬は初めての事となります。



朝食後:
ラミクタール
グランダキシン
血圧の薬


以上です。



もう1人の家族は、
寝る前の薬だけ変わりまして、減薬します。

朝食前:抑肝散
朝食後:ジプレキサ5㎎
     タスモリン
     アーテン
     レキソタン2

昼食前:抑肝散
昼食後:アーテン
     リボトリール

夕食後:ジプレキサ5㎎
     アーテン 
     タスモリン

寝る前:ジプレキサ5㎎
     タスモリン
     ロヒプノール
     下剤


以上です。



うちの家族の場合、抗不安薬の減薬は、それほど、というか、

過去の経験上、全然リスクがないとみています。


一番リスクがあるのは、抗精神薬の減薬、だと、思います。



抗精神薬の減薬は、心してかかった方がいいと思います。

減薬2

診察日でしたので、

抗不安薬のレキソタンが減薬となります。


一応、今、レキソタン2、というのを使っているので、

まずは、レキソタン半分に割るという作業となりそうです。



頑張ります☆



まずは、抗不安薬からの減薬、決定ですね。



調子が良いので、今のうちに、出来る事の減薬をしましょう。

もう1人の現在の薬の処方1

双極性障害の方のもう1人の家族の薬、

全然書いていませんでしたので、

こちらに書きたいと思います。


といっても、朝と寝る前だけですが・・・

朝食後:
サインバルタ20㎎
ラミクタール25㎎
グランダキシン錠
あと、血圧の薬

寝る前:
プルニトルゼパム1㎎の半錠

以上。です。


副作用もなくて、もう、信じられないくらい、普通に生活しています。

という方が、大半なのかしら?この病気の場合は・・・



双極性障害Ⅱ型という事なのでしょう。




それにしても、よくわからないのは、
この病気は、浮き沈みがあるらしいのですが、
それほどないのをみると、
大した事がないのかな??

浮き沈みがないのは、

薬をきちんと飲んでいるから・・・と、私は、思いたい。

お昼のデパスが減りました~現在の薬の処方17

というわけで、


完全に、お昼のデパスは必要ないという事がわかりましたので、

この間の診察後くらいから、デパス0.5㎎をなくしました。



というわけで、

お昼の処方、

アーテンとリボトリールだけとなりました。



このようにして、だんだんと減らしていければ。。ですね。



薬を減らすというのは、会計的にも、一生飲む薬の値段が減らせるという事でもあります。

なので、やはり、そこも、考えてあげようと思っています。


この間、頓服を全部なくしてもらったので、(余っているので)薬価代、かなり、安くなりました。


この調子で、どんどん、減薬したいなあって。

でも、焦ったらだめだなあって。


そのように思います。



考えるのは、これからも、続く・・・・

頑張ろう。。。。