ジプレキサの減薬

しばらくは、17.5㎎で頑張ろうと思っていたのですが、

無理、でした。

夜、眼球上転が起こってしまったんです。。。


やはり、リボトリールで抑えられる眼球上転って

限界がありますね。

あと、やはり、お昼に飲まなくちゃならないです。17.5㎎の場合は。

血中濃度が下がっていきますからね、リボトリールの。

16,25㎎なら、

お昼でも大丈夫そうだけれども。。。。

ま、そこは、イレギュラーな事態の時だけにしようと思います。



このたび、処方、

ジプレキサ一日量、16.25㎎に戻す事に決断いたしました。



朝食前:抑肝散
朝食後:ジプレキサ5㎎
     アーテン
     レキソタン
     タスモリン

昼食前:抑肝散
昼食後:アーテン
     リボトリール

夕食前:抑肝散
夕食後:ジプレキサ5㎎
     タスモリン
     アーテン

寝る前:ジプレキサ6.25㎎
     タスモリン
     レキソタン  
     ロヒプノール
     下剤


以上、ですね。


単剤という意味では、シンプルな処方ですが、

なんせ、色々と、副作用止めが入っていますので、

ここが、難しい所ですね。


副作用、ムズムズ感なども含め、

多数出ていますので、

あと、そう、

17.5㎎だと、

乳汁が出るらしくて、かゆいらしく、

大変だなあと、本当に、思いますね。



あー、大変だけど、

頑張ります☆
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する