現在の薬の処方22

診察日、

副作用の眼球上転を止めるための方法を私が考えたので、

主治医の先生との相談で、

夕食後のリボトリールの副作用止めを追加してもらう事になりました。


朝食前:抑肝散
朝食後:ジプレキサ5㎎
     アーテン
     タスモリン
     レキソタン
     リボトリール

昼食前:抑肝散
昼食後:アーテン

夕食前:抑肝散
夕食後:ジプレキサ5㎎
     アーテン
     タスモリン
     リボトリール
寝る前:ジプレキサ6.25㎎
     ロヒプノール
     下剤
     タスモリン
     レキソタン


以上です。


夕食後の薬を夜持ってきたらどうでしょう?

寝るだけだから、眼球上転しないのでは?という案とか

読者の方の考えとか、あるとは思うのですが、

実は実は、

うちの家族、

ジプレキサ10㎎を超えると、

寝る前とか関係なしに、

いっぺんに、眼球上転が始まるんですよ。。。

それが起こったあと、。。。びっくりするのですが、

・・・・寝られなくなります。

一晩中でも起きていますから、びっくりです。



なので、今、夕食後と寝る前のジプレキサ、11.25㎎なので、

上記の案は、却下となります。



朝、リボトリールを持ってきたのは、

お昼飲み忘れても良いように、です。

(少しまえ、飲み忘れて、眼球上転に見舞われたので)




難しい、難しいよ。。。










 
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する