現在の薬の処方25

薬剤性の躁状態となりましたので、

この1週間、クレミン錠25㎎、寝る前の処方へ加えておりました。

そして、今現在、落ち着いてきていますので、

頓服を外しにかかっています。


今現在の処方です。


朝食前:抑肝散
朝食後:ジプレキサ5㎎
     レキソタン
     アーテン
     タスモリン
     リボトリール
 
昼食前:抑肝散
     (デパスはなくしています)
 
夕食前:抑肝散
夕食後:ジプレキサ5㎎
     アーテン
     タスモリン
     リボトリール

寝る前:ジプレキサ6.25㎎
     クレミン錠25㎎
     タスモリン
     ロヒプノール
     下剤


以上です。


クレミン錠を増やしたわけですが、

うちは、ジプレキサ17。5㎎だと、眼球上転の副作用が起こりやすいという事でして、
(どうしても、量が多いと、確率が上がるんです。。)

そして、リボトリール頓服がなかったという事もありまして、

単独で使える、今のところの唯一の薬が、クレミン錠でしたので、

こちらなら、この量なら、眼球上転がないというのはわかっていましたので、

(リボトリールも夕食後に飲んでいますので、それが効いている時間帯なので。。。)

このようにいたしました。



本当に、落ち着いたなあと思いますが、、

少しの調整で、かなり様子が変わるというのは、

とても新しい発見でした。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する