現在の薬の処方38

漢方の専門の先生に診ていただける事になりました。

良かったー☆

こちら、とっても穏和な先生でして。


なんか、先生には、とっても恵まれるなあと思います。


とりあえず、処方は以下の通りに。


朝食前:抑肝散・安中散
朝食後:ジプレキサ3.75㎎
     レキソタン
     アーテン
     リボトリール
     クレミン錠半錠

昼食前:抑肝散:安中散
昼食後:リボトリール
     アーテン

夕食前:抑肝散・安中散
夕食後:ジプレキサ3.75㎎
     レキソタン
     アーテン
     リボトリール
     クレミン錠半錠

寝る前:ジプレキサ5㎎
     タスモリン
     下剤
     クレミン錠半錠

寝る直前:ロヒプノール


頓服:ナウゼリン(朝、吐気ある時のみ)
    デパス(途中、胃が痛くなった時)
    レバミピド

安中散入れだしているので、ナウゼリンがいらなくなる可能性があります。

あと、デパスも、もしかしたら、いらなくなる可能性がありまして、

それだけ、漢方薬は、うちの家族にとっては相性が良いものなのだと考えます。


補助剤としての位置づけなので、これが主剤になる事はありえませんが、

考え方としては、一歩前進したように思います。


併用するという考え方は、そんなに悪い考え方ではないような気がしています。

現在の薬の処方37

もう一度、戻します。

朝食前:抑肝散
朝食後:ジプレキサ2.5㎎
     レキソタン
     アーテン
     リボトリール
     クレミン半錠

昼食前:抑肝散
昼食後:アーテン 
     リボトリール

夕食前:抑肝散
夕食後:ジプレキサ3.75㎎
     アーテン
     リボトリール
     レキソタン
     クレミン半錠

寝る前:ジプレキサ5㎎
     タスモリン
     下剤
     クレミン半錠


以上です。


夕食後のジプレキサ1.25㎎はおそらくは、外せる日も近いでしょう。


それにしても、レキソタン、胃痛を抑制する働きがあるのですね。

レキソタンが外せないというのはびっくりしましたが。。。

ここが、今後の課題となりそうですね。

現在の薬の処方36

ジプレキサ減薬は、ここで一旦保留となりそうですが、

これでも、かなり減らした方なので、

次回は、どのくらいで、また、そういう機会が訪れるのか?


ですね。



朝食前:抑肝散(眼球上転防止)
朝食後:ジプレキサ3.75㎎
     レキソタン(眼球上転防止)
     アーテン(眼球上転防止)
     リボトリール(眼球上転防止)
     クレミン錠半錠(躁状態防止)

昼食前:抑肝散
昼食後:アーテン(眼球上転防止)
     リボトリール(眼球上転防止)

夕食前:抑肝散(眼球上転防止)
夕食後:ジプレキサ3.75㎎
     レキソタン(眼球上転防止)
     アーテン(眼球上転防止)
     リボトリール(眼球上転防止)
     クレミン錠半錠(躁状態防止)

寝る前:ジプレキサ5㎎
     タスモリン
     下剤
     クレミン錠半錠(躁状態防止)


以上です。



こちらで、GWを乗り切れた処方なので、自信持っていいかと思います。

現在の薬の処方35

昨日、連絡くれた方がいらっしゃって、

そのアドバイスを元に、

副作用止めの入れ換えを行いました。


朝食前:抑肝散
朝食後:ジプレキサ3.75㎎
     レキソタン
     リボトリール
     クレミン錠半錠
     アーテン

昼食前:抑肝散
昼食後:アーテン
     リボトリール

夕食前:抑肝散
夕食後:ジプレキサ3.75㎎
     レキソタン
     リボトリール
     クレミン錠半錠
     アーテン

寝る前:ジプレキサ5㎎
     タスモリン
     下剤
     クレミン錠半錠


こちらの処方、朝食後夕食後のタスモリン→アーテンと入れ換えました。



やはり、眼球上転が起こりやすいという状況を回避するための方法としては、

タスモリンよりもアーテンなのですねえ。ここが抜け落ちていた部分です。

タスモリン残すかアーテン残すか?を、確か、当初、服薬調整する時に、悩んでいたんですよねえ。

ここは、やはり、アーテンを残した方が良かったのか?



目が疲れる事をしていない時ならタスモリンで十分だったのでしょうけれども、

最近、本当に、普通に生活しているものだから、

目を酷使する事が増えて、

それで、アーテンにしなくちゃならない事態に突入したのだと思います。



生活と直結していますねえ、色々。副作用が出るというのは、

それだけ、ほとんど普通の人と同じような生活に突入してきて、

それで、外へ行く機会も増えてきて、という事なのでしょう。

それだけ、体力的にも、目も、疲れるという事でして。。。



普通の生活を目指すのなら、副作用はなるべく出さないような手立ての服薬調整が必要だという事でして、


そこは、今後も、経過観察見守りたい(見守り隊)と思います。




さて、昨日の経過観察

天気   :晴れ
生活状態:忙しい(二つの用事があり、こなす)
精神状態:とても良好
睡眠   :たっぷり
副作用  :なし





現在の薬の処方33

ちょっと、職場で色々とありましたので、

また、元の処方へ戻す事となりました。

これは、もう、様子診て、頑張ろう☆と思います。

朝食前:抑肝散
朝食後:ジプレキサ5㎎
     タスモリン
     リボトリール
     レキソタン

昼食前:抑肝散
昼食後:リボトリール(これは、夕食が遅くなる日に飲むというのが原則、飲まなくて良い日は飲まない)

夕食前:抑肝散
夕食後:ジプレキサ5㎎
     タスモリン
     リボトリール
     レキソタン

寝る前:ジプレキサ5㎎
     タスモリン
     下剤
     クレミン錠25㎎半錠

寝る直前:ロヒプノール


というわけで、

これから、考えられる事としては、

レキソタンを外せるのではないか?という予測をしておりまして、

眼球上転防止のためのレキソタンだったので、

リボトリールお昼に飲めばたぶん、眼球上転しないような気がする。。。。
(やってみなくちゃわからないですが・・・)


今後とも、お薬調整、諦めないようにします☆

普通の生活を目指すために。
プロフィール

アボちゃんママ

Author:アボちゃんママ
アボカドサラダマイタケです。
アメーバブログで家族達の闘病生活を綴っています。
こちらのFC2のブログでは、
少し具体的にまとめて書いてみたいと思っていますので、
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR